TOP > 製品情報 >木造屋根用 遮熱材 タルキフォーム®

  • 汎用断熱材
  • 汎用EPS断熱材 YSKボード
  • RC造建築向け製品
  • 断熱性床下地材 ネダフォーム®
  • 軽量スラブ嵩上げ材 プラットユカフォーム®
  • 中空スラブ構法用 軽量埋め込み材 ユカボイド®
  • 木造建築向け製品
  • 床用断熱建材 ネダフォーム® 木造用
  • 根太レス工法用 床用断熱建材 YBECO® YSKエコボード
  • 木造屋根用 遮熱材 タルキフォーム®
  • 製品の購入、お見積もりについて
  • 資料ダウンロード一覧

    木造屋根用 遮熱材 タルキフォーム®

    製品資料ダウンロード

    特徴 Part.1

    屋根内の温度低下が、
    建物全体の省エネに役立ちます

    断熱材上:(屋根裏)4~5℃の温度低下 断熱材下:(居室天井) 約2℃の温度低下!
    「エアコンを1℃下げると、10%の節約」※6 真夏の最大の熱源を、大本から低減します!

    夏期における居室天井温度の比較

    遮熱タルキフォーム® + 繊維系断熱材

    遮熱タルキフォーム® + 繊維系断熱材

    繊維系断熱材のみ
    繊維系断熱材のみ

    ※6 「各種家電製品の省エネ対策による効果試算」経済産業省 平成23年3月

    特徴 Part.2

    EPSの金型成型により連続した過気層が効率良く熱を排出。
    施工の手間を最小限に、高効率な遮熱を可能にします。

    EPSの金型成型により連続した過気層が効率良く熱を排出。施工の手間を最小限に、高効率な遮熱を可能にします。

    製品規格サイズ

    製品規格サイズ

    ※本製品は遮熱材です。屋根裏換気を設け、天井裏には弊社YSKボード等の断熱建材と併せてご利用下さい

    このページのトップへ